ジョブナビとちぎ

看護・薬剤師・介護の求人
お役立ちコラム

就活における面接マナー

訪問~受付

みなさん十分ご承知だと思いますので、書く事自体躊躇ってしまいますが、遅刻は厳禁です。

しかし、世の中思い通り、時間通りに行かない事もあります。

※トラブル対応…その際はまずは落ち着きましょう。電話で遅れてしまう旨を伝えなくてはなりませんが、パニックになってしまうと何を伝えたいのか受け取り手がわかりにくい説明になりがちです。

ですので、電話をする前に

  • 自分の名前と何時から面接の予定が入っているのか
  • どんな理由で遅れてしまっているのか
  • 到着はどれくらい遅れるのか(具体的な時間)
  • 面接は行ってもらえるか

以上の内容を落ち着いて伝えましょう。

遅れてしまう事がわかり次第、なるべく早く連絡を入れましょう。余裕をもって連絡していれば担当者も他業務を行いながら待つ事が出来るので、相手の立場になってみる事が大切です。

建物に入る前には、必ず携帯電話の電源をオフにし、身だしなみを確認しましょう。

到着したら、受付で面接に来た旨と面接担当者につないでもらうようお願いします。

「本日〇時に面接のお約束をさせて頂きました〇〇と申します。人事ご担当の方(名前がわかる際には名前も伝えましょう。)にお取次ぎをお願い致します。」

以上のように、要件をしっかり伝えましょう。

 

待機時のマナー

すでに面接は始まっている

企業によっては、面接準備が出来るまで控室や応接室に一時的に通される事があります。

面接室に先に通され「担当者が来ますのでお待ち下さい。」と言われる事も多々あります。

緊張のあまりキョロキョロしてしまう気持ちも非常によくわかりますが、深呼吸して落ち着きましょう。

待っている間とは言え誰が見ているかはわかりません。もしかしたらたまたま社長が見ているかもしれません。

決して緊張させたいわけではなく、すでに面接は始まっている(何かの漫画のセリフのようですが、、、)と思って頂きたいと言う事です。

入室時(担当者入室時)

別室での面接の場合

ドアをゆっくり3回程度ノックし、返事があったら「失礼します。」の一言を添えて入室します。扉を閉める際にはドアの方に振り返り静かに閉めましょう。

担当者が後から入室して来る場合

扉をノックされた際に「はい。」一言返事をし立ち上がり、扉の通路側に立ち入室を待ちます。入室された際に一礼しましょう。

「本日はお時間を頂き、ありがとうございました。〇〇と申します。宜しくお願い致します。」と挨拶を自分からしましょう。

※もし遅刻をしてしまった際には、このタイミングで謝罪とお礼を言いましょう。
担当者も忙しい中、予定を再調整してくれています。お礼の一言も忘れずに。

面接官に「どうぞ」と言われてから「失礼します」と一言添えて着席します。

退室時

家に帰るまでが面接です。

面接終了後、「本日はお時間を頂き、ありがとうございました。」と自分から挨拶をしましょう。退室前は「失礼致します。」の一言を忘れずドアを静かに閉めます。

受付で「失礼致します。」対応してくれた社員さんがいれば「ありがとうございました。」と伝える事も好印象です。

※遅刻してしまった際にはここでも挨拶を入れておきましょう。

帰るまでが遠足、、、家に帰るまでが面接ですので気を抜かずに最後まで挨拶やマナーを意識しましょう。

☆遅刻してしまった際等、落ち込んだ気持ちを面接まで引きずってしまいがちですが非常にもったいないと感じます。こう考えてみましょう。事前準備はとても大切ですが、仕事をしていればどんなに準備していてもトラブルはつきものです。

そんな時にこそ、冷静にきちんと対処出来る自分をアピールするチャンスだと。

連絡をし、きちんと謝罪とお礼を言える人間にみなさんでしたらそこまで嫌な気持ちになりますか? きっとそんな事はないはずです。

LINEでもご相談受付ます!
LINEで相談する

空いた時間を使って、LINEでチャット相談!役立つ求人情報もLINEでいち早くお届けいたします。

  • tagban_mikeiken2
  • tagban_private
  • tagban_kango

就職&転職活動
お役立ちコラム特集!

Copyright © ジョブナビとちぎ All Rights Reserved.