看護・薬剤師・介護の求人ジョブナビとちぎ

就職&転職活動お役立ちコラム

医療業界での本当の転職ポイント

人材不足の医療の業界では、転職先を見つけることは難しくないかもしれません。
ただ、人材不足の補充が目的の職場と新しい環境でこれからの働き方を考える皆様との温度差は実はかなり大きくあるのが現状です。

「自分に合っていない」「思っていたのと違った」と転職後の後悔をしない為にも医療業界での転職のポイントをお伝えします!

ポイント1:信頼できる転職エージェントに出会うこと。

大手の転職支援会社では、数多くの求人を目にすることがあります。しかし、転職で何よりも大切なのは、数ではなく貴方にあった求人であるかどうかです。だからこそ本気であなたを理解してくれるエージェントとの出会いが何よりも大切です。少しでも違和感を感じるエージェントがいたら迷わず変更又は他社のエージェントに相談しましょう。ミスマッチを防ぎ、満足できる転職活動の最大のポイントです。

ポイント2:情報収集は聞きたいことを明確に!

インターネットを見れば、ある程度の求人情報や店舗情報は確認できます。しかし、一番大切なのは、その求人に対してあなたが感じた疑問や興味関心を明確にエージェントに伝えることができるかどうかです。あなたの想いをしっかりと伝えることが大切です。良い転職活動のスタートはそこから始まります。遠慮せずに自分の想いを明確に伝えることをお勧めします。

 

今回は、医療業界での本当の転職ポイントを2つ紹介しました。転職は、何よりもあなたが主役です。医療業界転職に特化し、情報力と経験のあるネクストジョブなら、じっくりとあなたの話を伺って最適な転職先をご提案させていただきます!ぜひ「ネクストジョブ」に一度ご相談ください!

関連するコラム記事

就職&転職お役立ちコラム